ページの先頭です

カイロについて
トップページ > カイロについて

カイロプラクティック事情(世界編)

手紙

アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、オーストラリアを始めとする世界30カ国以上で法制化され、80カ国以上で行われているヘルスケアのひとつとなっています。世界カイロプラクティック連合(WFC)がその母体となり、カイロプラクティックに関する様々な取り決めを行っています。WFCは1997年より世界保健機関(WHO)の正式な非政府組織(NGO)メンバーとしても認められており、業務としてのカイロプラクティックは国際的にますます確立されています。またカイロプラクターになるための国際的な教育基準も定められており、その基準をクリアーしているか否かをCCE(カイロプラクティック教育評議会)という機関が検査しています。ここに認められて初めて国際基準のカイロプラクティック教育ということができるのですが、日本(アジア)では唯一TCC(旧RMIT大学日本校)が、CCEのアクレディテーション(承認)を受けています。

カイロプラクティック事情(日本編)

まだ法制化がされておらず、様々な団体や業種が自由にカイロプラクティックを名乗っているのが現状です。各地にカイロプラクティックと称した1~2年制の専門学校は多数ありますが、国際的な教育基準を満たしているところはありません。 現在日本でこの基準を満たしているのはTCC(旧RMIT大学日本校)を含め数校のみとなっています。また特に資格を必要としない現状から、教育の有無に関わらず、誰でもカイロプラクターと名乗れるのも事実です。それらがいい悪いではないかもしれませんが、カイロプラクティックを取り巻く環境全てに混乱を与えているのは事実です。 一般の人を対象に、カイロプラクティックの認知度調査を行ったので参考にして下さい。

調査項目:首都圏に住む一般の人達のカイロプラクティックの認知度
調査方法:アンケート調査&イベント会場出口調査
調査期間:1996年10月~1997年1月
有効回答票:約250票

結果

・カイロプラクティックの認知度は80%以上
・しかしカイロプラクティックの本質を理解していたのは全体の約3%
・整体などの他業種とカイロプラクティックの違いが明確でないなど

原因

・高い認知度は首都圏における多数の治療院数、メディアでの紹介、口コミなどに起因
・メディアによる整体などの他業種とカイロプラクティックの混同
・整体&カイロプラクティックと表記の治療院数が、カイロプラクティック単体より圧倒的に多いなど

カイロプラクティックという名前は聞いたことがあるが、その本質や治療方法などについてはほとんど理解されていない・・という結果になりました。カイロプラクティックがアメリカで誕生して100年以上、日本に紹介されてから70年以上が経つ現在、知っている、聞いたことがあると答えてくれるのは嬉しいですが、あまりにも内容が伝わっていないことに気がつきました。数の原理ではないですが、日本で、外国のカイロ大学を含め正規のカイロ教育を受けたカイロプラクターは約500~600人前後に比べ、自称カイロプラクターと名乗っている人たちは・・・一万人以上とも言われています。これでは正しく伝わらないのも無理ないのかもしれません。この現状を踏まえ、今後、正しいカイロプラクティック(国際基準のカイロプラクティック)の普及に取り組んでいきたいと思います。カイロプラクティックについての詳細情報をお知りになりたい方はこちらをどうぞ!

カイロプラクティックの定義

カイロプラクティックとは、筋骨格系の機能、構造的な障害とそれが及ぼす神経系の機能異常、ひいては健康全般への影響を診断、治療、予防する専門職です。脊椎マニピュレーション(アジャストメント)を主とした徒手治療を特徴とします。

簡単に言うと、カイロプラクティックとは主に手技を使う自然療法で、筋肉だけにアプローチを行うのではなく関節、神経、筋肉全てを考えます。関節が正常に動くためには、正常な筋肉の動き、それを動かす正常な神経の働き、そして靭帯などを含めた正常な関節の構造が必要になります。そしてこれらは全て神経により働きを支配されているということです。ですからカイロプラクティックのキーワードは神経(神経の働き)になります。身体が健康な状態でない時は、この神経の働きが滞っている状態と言えます。この状態では本来身体が持つ自然治癒力を発揮できません。カイロプラクティックではこの自然治癒力を発揮させるためのサポートを行います。最近ロハスという言葉をよく聞きますが、薬や外科的手術を行わず、手技により自然治癒力を高めるカイロプラクティックは、身体にやさしいロハスな自然療法といえます。

カイロプラクティック(おまけ)

手紙

これはあの有名な発明王、トーマスエジソンの言葉です。意味は、「将来の医者は投薬せずに、患者の骨格構造、栄養、病気の原因と予防に注意を払うようになるだろう」ということなんですが、もしかしたらエジソンはカイロプラクティックの存在を予言していたのかもしれません・・・すごいです。

メールでのご予約

初見料無料キャンペーン

ご予約のお願い

メールでのご予約

こんな方が来院されてます。

背骨と神経

スタッフの紹介

よくある質問

キャンペーン

当院は練馬駅徒歩30秒のデザイナーズマンションの一室にあります。

東京都練馬区豊玉北5丁目18-10
プリマヴェーラ503
TEL:03-5948-7866

アクセス

千川通りのマクドナルド左隣りの建物です!

地図

詳細はコチラ

営業時間

平日 10:00~21:00 土日 10:00~19:00 祝祭日も営業中!

カレンダー

モバイルサイト

オンライン予約

高齢者ケアに最適です

English Speakers are Welcome!

マタニティ・ケア

院長コラム

スタッフコラム

スタッフ募集

HOW TO エクササイズ

メディア紹介

サンデー毎日

【サンデー毎日】 サンデー毎日のWHO基準カイロプラクティック特集でウェルビースパインも紹介されました。
【FM渋谷】 8月7日の放送で当センターが紹介されました。
【mr partner】 英国のライフスタイル雑誌9月号で当センターが紹介されました。

GSL