ページの先頭です

ぎっくり腰(45歳男性 会社員 練馬区)
トップページ > 症例の報告 > ぎっくり腰 急性腰痛 > ぎっくり腰(45歳男性 会社員 練馬区)

練馬区高松にお住いの45歳男性がぎっくり腰を訴え来院されました。

もともと長時間の立ち仕事により、腰痛は感じていたそうです。来院日のお昼まで、テニスを行っていたら急に下半身の力が抜けて、立つことも出来なくなってしまいました。しびれがあるわけでもなく、痛みがあるがそれよりも力が入らないほうが気になっています。

検査をすると、痛みが強いために可動域を診る事ができませんでした。腰部起立筋の過緊張と熱感がありました。腰部骨盤の可動域減少もありました。施術は腰部骨盤を中心に矯正を行ったところ、腰部に力が入るようになり、可動域も増加しました。痛みが少し残っていましたがこれは体の防御反応として起こっていた痛みだと思われるので初回はそれまでにしておきました。その後、3日間は痛みが残ったが、症状はかなり改善されました。

担当コメント

立ち仕事が長くなると、体を支える腰に負担がかかり、少しの動作でぎっくり腰を起こす場合があります。そして今回はテニスでラケットを振った際に腰に急に負担がかかっことによって発症してしまいました。予防としてはストレッチなど準備運動を欠かさないことです。それによって事前に身体にスイッチを入れるだけでなく、縮こまっていた筋肉を元の状態に戻し身体にたまっていた負担を取り除くことになるからです。

みなさんももし危ないなと思われたら一番は治療を受けるのが大事なんですけれど、それが無理だとしたらいつも以上に全身を入念にストレッチしてあげて下さい。治療を受ける際には是非ともウェルビースパインにご連絡ください、お待ちしております。

メールでのご予約

初見料無料キャンペーン

ご予約のお願い

メールでのご予約

こんな方が来院されてます。

背骨と神経

スタッフの紹介

よくある質問

キャンペーン

当院は練馬駅徒歩30秒のデザイナーズマンションの一室にあります。

東京都練馬区豊玉北5丁目18-10
プリマヴェーラ503
TEL:03-5948-7866

アクセス

千川通りのマクドナルド左隣りの建物です!

地図

詳細はコチラ

営業時間

平日 10:00~21:00 土日 10:00~19:00 祝祭日も営業中!

カレンダー

モバイルサイト

オンライン予約

高齢者ケアに最適です

English Speakers are Welcome!

マタニティ・ケア

院長コラム

スタッフコラム

スタッフ募集

HOW TO エクササイズ

メディア紹介

サンデー毎日

【サンデー毎日】 サンデー毎日のWHO基準カイロプラクティック特集でウェルビースパインも紹介されました。
【FM渋谷】 8月7日の放送で当センターが紹介されました。
【mr partner】 英国のライフスタイル雑誌9月号で当センターが紹介されました。

GSL